浮気で別れたとき、どうやって復縁を成功させる?

スポンサーリンク

恋人同士や夫婦が別れてしまう理由は細かく見ていけば、千差万別でしょう。
しかし、その人の大切さは別れてしまった後で分かる場合も多々あり、それが理由で復縁したいと考えるケースも多いようです。


しかし、数ある理由の中でも、最も復縁が難しいとされているのが浮気です。
ケンカや性格の不一致などでの別れと決定的に違うのは、浮気した方が圧倒的に原因を作ってしまったという点にあります。
それゆえに、復縁を望むなら、まずとことん謝ることが大切になってきます。

スポンサーリンク

しかし、浮気が原因で別れてしまった場合、その怒りも冷めやらぬ状態では、いくら謝っても許してくれないどころか、顔も見たくないとかえって怒りを増幅させ、もはや復縁どころではなくなってしまう可能性も高いのです。
つまり、下手に謝っても、火に油を注ぐことになりかねません。
したがって、浮気が原因で別れ、復縁を申し込む場合は、ある程度、時間を置くことが大切になってきます。
怒りが冷めた頃かも…という時期までタイミングを見計らうことが復縁への大きなカギになります。
それまで、しっかり我慢出来るかどうかはあなた次第です。


ただし、ここでしっかり肝に銘じておかなければならないのは、もう二度と浮気はしないと固く誓うことはもちろんですが、浮気が理由の復縁は難易度が高いということです。
相手が浮気に対してどんな価値観を持っているか…絶対に許せないと考えるか、それとも二度としないと誓うならと考えるか、それによっても成功率は変わってきます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加