急に別れを告げられたときの復縁テクニック

スポンサーリンク

それまですごく幸せで、ラブラブな毎日を過ごしていたのに、恋人から急に別れを告げられてしまった…一体理由が何なのかも分からないまま、急に迎えた別れ。
そんなとき、別れを告げられた方はどうしても戸惑い、焦り、「何で?どうして?」と詰め寄りたくなる気持ちになるでしょう。


もし、あなたがそんな状況に追い込まれてしまったら…当然ながら、突然の別れであるだけに、相手への好きという気持ちがいっぱいあることでしょう。
相手を説得して、どうにかして気持ちを翻意させ、すぐに復縁したいと思うことでしょう。

スポンサーリンク

しかし、こんなときこそ、冷静になることで復縁の可能性を高めてくれるのです。
まずは、もし急に別れを告げられたら、相手は別れるという気持ちが固まっているために、その気持ちを受け入れましょう。
ただし、別れることについては笑顔で受けるのではなく、とにかく残念であり、悲しいということも合わせて伝えることです。


もちろんここで、相手はあなたの気持ちを確かめようとしている可能性もあり、復縁を申し込むとOKという場合もあります。
しかし、ここで「何で別れるなんて言うの?」とか、「やり直してほしい」と無理を押すことで、逆に大きなケンカに発展してしまう可能性もあるために、相手の気持ちをいかに察するかがカギを握ります。

 

そして、次に出来るだけ時間を空けた上で、会う約束をしておくのです。
しばらく距離を置くことで、相手にどんな心境の変化があるか…急な別れの告白だからこそ、復縁へ気持ちが傾く可能性もあるのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加