婚約解消…相手の気持ちを確かめることが復縁のポイント

スポンサーリンク

順調に結婚に向けて進んでいた2人が、お互いの両親の顔合わせも終わり、結婚式の準備も着々と進めていたのに、突然別れることになってしまった…いわゆる婚約解消のパターンも、実は意外と多いのです。

 

そんな婚約解消の1つの理由として、「結婚することになったけど、本当にこの人で良かったんだろうか…周りの友達を見ていると、旦那さんがすごく良く見えて、その一方で私の彼氏は今一つ…」と言ったように、婚約している恋人が物足りなくなるというケースです。
結婚直前に思わず不安になってしまうことはありますが、それが婚約解消にまで発展してしまうのです。


このような場合、突然別れを告げられた方はかなり焦るでしょう。
なんせ、婚約しているわけですから、ある程度周りの親族や友達にも結婚することは伝えているでしょう。
急転直下の状況に戸惑いは隠せないのが一般的でしょう。

スポンサーリンク

そんなときは、婚約解消して、ひとまず別れるしかありません。
そこから復縁を目指すのであれば、相手を1人にすることでしょう。
不安でしょうし、焦りもあるでしょうが、復縁の可能性を少しでも高めるには、これしかないのです。


一度は婚約した人であり、それは一生この人と歩んでいくんだと心に決めたわけです。
婚約解消は一時的な気の迷いである可能性もあり、別れることによってその人の大切さに気付くかも知れません。
しばらくは距離を置く必要はあるでしょうが、復縁のタイミングを見計らって、改めて連絡した上で、相手の気持ちを確かめ、徐々に歩み寄ってみましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加