「ココが嫌い!」と言われて別れたときの復縁成功のカギ

スポンサーリンク

お互いに好きになって付き合うことになり、最初のうちは相手のすべてが許せてしまうものですが、交際期間が長くなるにつれ、さらに同棲や結婚などで一緒に暮らしていくにつれ、徐々に相手の良いところ、気に入らないところが見えてきます。
もちろん、そういったことを受け入れてこそ、長く一緒にいられるのですが、中にはどうしてもダメだったり、生理的に受け付けなかったりというケースもあり、それが原因で振られてしまったという経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。


例えば、お酒を飲むと説教をしだしたり悪酔いしたりするとか、脱いだ服はその辺に脱ぎ散らすとか、部屋が汚いとか、時間にルーズでいつも待ち合わせに遅れてくるとか、ケチであるとか…そういったことが挙げられるでしょう。

スポンサーリンク

こうした自分自身のだらしなさや変なクセなどを指摘され、それが原因で別れてしまった場合は、自分自身がその原因となった性格を直すんだという強い意志があるかないかで、復縁に成功するか失敗するかは大きく変わってきます。
相手から指摘されたこと、さらには原因となった性格や習慣などは、裏を返せばあなた自身の欠点でもあるといえます。


復縁を目指すにも、新しい人を探すにも、欠点がある限り、同じ失敗を繰り返すだけ。
しかし、しっかり直して新しい自分に生まれ変われば、きっと魅力がアップすることは間違いありません。
自分を磨き、魅力をアップすれば、十分に復縁できる可能性があるともいえるのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加