復縁成功には「偶然」という要素もある

スポンサーリンク

お互い、愛し合っていた時期もあったのに、何かのすれ違いで、ケンカをしてみたり、口を利かなくなったり、連絡を取り合わなくなったりで、結局別れてしまった…恋愛経験の中には当然、良いことばかりじゃなく、別れというのも1つのキーワードになります。
しかし、別れてしまったことでぽっかり穴が開き、「あの人は良かったなあ…」と思うときがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。


復縁は自分が復縁したいと思っていても、相手の気持ちも重要な要素になります。
自分の気持ちばかりを押し付けても、相手は既に別れてしまっているだけに、「もう、ほっといて!」と逆に距離をとろうとするかもしれません。
復縁できるカップルは復縁できる…復縁は結局、運命的な要素も多分にあったりするのです。

スポンサーリンク

復縁を実現するためには、別れた恋人と何らかの接点を持つことが大きな足がかりとなります。
そして、接点があったとしても、すぐさま「もう一度やり直してほしい」と、やたらと気持ちを伝えてしまっても、相手は引いてしまうことも多いのです。
その接点も共通の友人を利用して、無理やり作ることも出来ますが、例えば、昔の恋人のことをずっと思っていたら、街中でばったり巡り会ったというケースもあるのです。
結局、思いは通じる可能性があるということです。


偶然、街中で巡り会った2人が、その後、連絡を取るようになって、最終的に復縁に至ったと言うケースもあります。
「復縁したい、復縁したい、復縁したい!!!」と、あまりガツガツしすぎることも返って逆効果になります。
強引に押しすぎず、たまたま再会しても、またお互いのことを一から知り合い、お互いを気遣うことで、徐々に復縁が実現に向かって歩み始めていくのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加