どうしても元彼、元カノや元妻、元夫と復縁したい。そんなあなたの気持ちを応援します。

復縁したいのなら焦りは禁物

スポンサーリンク

恋愛については、焦りが見え隠れするとその分その相手を逃がすことになります。

 

ターゲットに狙いを定めたら、ちょっと長期戦でいく位でちょうどいいのです。

 

特に女性を振り向かせるのは長い時間をかけたほうが自分もやりがい、落し甲斐があるというものです。


そして元々付き合っていた彼女であったら、相手がどうしたら喜ぶのか、また趣味なども良く知っていることでしょうから、復縁出来るポイントは何となく分かる筈です。

 

でも、いくら相手のことが分かっているからといっても、性急に復縁を迫ると逆効果になるので、その辺りのことは、徐々に自分の気持ちを示していくといいでしょう。

 

そして意中の男性、元カレのことがどうしても忘れられない人も、その辺りはしっかり時間をかけて復縁することです。

スポンサーリンク

いい加減にダラダラと関係を続けていると、お付き合いしているということがないまま、曖昧な関係、または都合のよい関係になってしまうことがあります。

 

ですからくれぐれも自分をきちんと認めてくれる、復縁するという決意なしには付き合いだしてはいけません。

 

相手が好きだからといってもケジメはしっかりとすることがまず一番大事なことですし、相手に未練を残していることを逆手に取られると厄介です。


もし相手と復縁してもよりいい関係を築けそうなら復縁してもいいし、そうでなかったら、無理して復縁することもないでしょう。

 

焦りは禁物ですし、もしかしたら、他にいい人は沢山いるかもしれません。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

復縁したいのなら焦りは禁物関連ページ

まずは自分を見直す
復縁までの計画(準備)が必要です
復縁する上でしてはいけないこと
自分の汚点に気づくことが大事
次に会う時の為に自分を磨いておく
久しぶりに再会した時が重要
自分が変わる努力をしよう
まずは相手を思いやる気持ちが復縁成功のカギ
頻繁に自分から連絡するのは逆効果
復縁へ向けての話し合いで気をつけるべきこと
気持をグッと抑えて長期戦で行きましょう
相手の性格を考えて行動する
別れた原因を取り除くことから始める
復縁を目指すなら、ここに注意!
復縁は片思いの時と同じ
自分の欠点や性格を見直しましょう
冷却期間を置いてからアプローチ
人によっては冷却期間は逆効果
相手の為にどこまで努力が出来るかできまる
協力者が重要
正直、復縁の難しいケースについて
復縁の相談をする相手の選び方について
復縁のために自分磨きをする
自分自身を客観的に見つめる…復縁成功のキホン
恋愛に依存しすぎ…これを改善してして復縁へ
復縁へ動き出す前に…まずやっておきたい相手の魅力探し
復縁は運命的なもの
復縁しても同じことにならないよう自分を成長させる
復縁を成功させるためには、きっかけつくりが大切
半年距離を置くと復縁は難しい?